ごあいさつ

大切なご家族が、より良い獣医療を受けるために、犬・猫の飼い主様ができること。
そのひとつは、獣医学を学ぶことです。

獣医学を学ぶと、獣医療を見通す眼力が養われ、今まで見えなかったものが見えてきます。

例えば、獣医師の力量を推し量ることができるようになります。
インターネット上にあふれる情報の中から、間違ったものを捨て、正しいものを拾うことができるようになります。

獣医学の正しい知識は、病気の予防や早期発見・早期治療につながります。
また、動物病院選びや信頼できる獣医師との出会いにも役立ちます。

このように、飼い主様が獣医学を学ぶことの意義と重要性はご理解いただけると思います。
しかし、一般の方が獣医学を独学し、実践的な知識を習得するのは困難です。

獣医療サポートの「獣医学教室」は、一般の方にペットの医学について楽しく学んでいただくための場です。
より良い獣医療を受けるために必要な情報を厳選し、飼い主様にわかりやすい形でお伝えしてまいります。

獣医学の知識がなく、獣医師の説明が理解できないことを理由に、ご家族が受ける獣医療のすべてを獣医師任せにしてはいけません。
「先生にすべてお任せします」という言葉は、信頼できる獣医師から十分な説明を受け、よく理解・納得したうえで用いるべきです。

「獣医師の説明がよくわからない」、「受けている獣医療に不安・不信・不満がある」、「他の獣医師の意見を聞いてみたい」。
そのような時には、獣医療サポートの「獣医療相談」をご利用ください。

お寄せいただいたご相談には、私が全力を尽くしてご回答いたします。

飼い主様には、確かな目でご家族の健康と獣医療を見つめていただければと思います。
獣医療サポートが、誠心誠意そのお手伝いをいたします。

2015年4月
獣医療サポート
代表・獣医師・獣医療コンサルタント®
三好 雅史

※「獣医療コンサルタント」は三好雅史の登録商標です(特許庁 商標登録番号5767741号)。無断でのご使用はお控えください。