図とキーワードで学ぶ小動物獣医学

図とキーワードで学ぶ小動物獣医学

1月18日に国立大学法人帯広畜産大学で、「獣医師国家試験対策講義」として、3時間強の講義を行いました。

タイトルは、「図とキーワードで学ぶ小動物獣医学」で、2月に国家試験を控える約40名の獣医学生が聴講しました。
犬と猫の主要70疾患について、試験対策のみならず、臨床の現場でも必要とされる重要ポイントを網羅的に解説しました。

今回の講義が、受講生の国家試験合格のために、少なからず役立つものであることを願っています。
また、小動物医療の道に進む学生が、卒業後に獣医師として、この講義の内容を日々の診療に生かしてくれることを期待しています。