獣医療相談

回答者について

回答者は、どうぶつの内科・皮膚科クリニック院長で、元国立大学教員の獣医師です。 ご相談者様とご家族のために、しっかり時間をかけて回答いたします。

ご利用者について

獣医療相談は、次のような方がご利用になれます。

  • ペットの症状・病気がなかなか治らない
  • 診断・治療に疑問を感じている
  • 無駄な診療費を節約したい
  • 家族のためにできることを探している
  • 病気のことをもっと詳しく知りたい
  • 獣医師の説明がよくわからない
  • 受けている獣医療に不安・不信・不満がある
  • 他の獣医師の意見を聞いてみたい(セカンドオピニオンを希望している)
  • 犬猫の健康の悩みを解決したい

ご相談料について

獣医療相談に対して適切な回答を行うには、回答者の専門知識はもとより、情報検索の技術や時間が必要となります。 その対価として、ご相談料を頂いております。

ご相談方法について

以下のいずれかの方法で、ご相談ができます。

  • 電話
  • メール

お気軽にお問い合わせください。